自分の夢をかなえながら、ダイエットにも成功。ママを支えた目標設定

子育てと仕事と勉強をしながらダイエットにも成功。あなたもきっとできます!

どんな運動でも、何もしないよりはずっといいですよね。目標をしっかり決めたので、毎日コツコツと努力できたんです。

タイラー・W

アメリカ、ノースカロライナ州ハイポイント

  • フィットネス

タイラーさんの
アドバイス

子どもを持つ女性は、常に目が回るような忙しさ。 ノースカロライナ州ハイポイントで NPO の代表を務める 31 歳のタイラー・W さんは、フルタイムで仕事をしながら、娘さん(取材時は 2 歳)の世話もするような、大忙しの毎日を送っていました。そんな状況の中、子育てと仕事に加えて、さらに大学院で学ぼうと決意します。なにかを変えなければ、ダイエットの目標は達成できないと気がついたのは、その時でした。 「私のスケジュールでは、毎日ジムに行く時間が取れないことはわかっていました」タイラーさんは振り返ります。「でも、これまでずっと運動を欠かしたことがなかったので、健康に良いことを日常生活に取り入れなければと思ったんです」 では、彼女はどうやって健康づくりを進めていこうとしたのでしょう?「Fitbit Flex を買ったんです」

タイラーさんは 1 日の歩数の目標を 10,000 歩に決め、ランチタイムや子どもが寝た後に歩き始めるようになります。 「どんな運動でも、何もしないよりはずっといいですよね。目標をしっかり決めたので、毎日コツコツと努力できたんです」

さらには食事の内容にも、もっと配慮するようになりました。 「消費カロリーと摂取カロリーをきちんと知りたいと思ったんです」彼女は Fitbit の食事を記録できる機能を活用して、食生活を管理するようになりました。 「ダッシュボードに表やグラフで表示されるので、どれだけ目標を達成できたかが簡単にわかりますから」

タイラーさんはたった 8 か月で目標の体重をクリアします。しかも変化したのは、身体だけではないことに気づきました。 「気持ちがすっきりして、自信を取り戻すこともできたんです。 子どもが生まれた後、以前の体型に戻ろうと苦労していた頃は、いつも気分がすぐれませんでした。 でも Fitbit が、自分らしさを取り戻すのを助けてくれて。今では前よりはるかに前向きに、物事を考えられるようになりましたね」

タイラーさんは、目標の体重をクリアした後も努力を続けています。体重を維持していくためには、気を抜いてはいけないことを知っているからです。 去年のクリスマス、タイラーさんは今度は Fitbit Charge をプレゼントされました。そして今も、次のゴールを目指して挑戦を続けています。 「5km マラソンは完走したことがあるけれど、10km はトライしたことがないんです。だからそれを今年の目標にします!」 タイラーさんは最後に、これからの夢を語ってくれました。 「マラソン大会では、娘をベビーカーに乗せて走るんです。ランニングは子どもと一緒に参加できるから、本当に楽しいですよ」

まずは始めましょう!

「始めるきっかけさえつかめれば、努力を続けていくのは、そんなに大変じゃなくなるんです」

成功をつかむための努力を続ける

「残念ながら、体重は 1 日で減るわけじゃないんです。 何週間かは体重が増えることもあるでしょう。できることをすべてきちんとやっていたとしてもです。 体重が減るまでには、こういう山や谷も必ずあります。そこで諦めてしまわないようにするのが大切なんですよ」

成功した自分の姿をイメージし続ける

「目標に届いた時の充実感というのは、自分が今想像しているものよりも、もっと素晴らしいものなんですね。 どのくらい努力したかは、自分が誰よりもわかっている。だからこそ、自分が設定したゴールを達成したと実感できるのは最高なんです!」

タイラーさんの
アドバイス

まずは始めましょう!

「始めるきっかけさえつかめれば、努力を続けていくのは、そんなに大変じゃなくなるんです」

成功をつかむための努力を続ける

「残念ながら、体重は 1 日で減るわけじゃないんです。 何週間かは体重が増えることもあるでしょう。できることをすべてきちんとやっていたとしてもです。 体重が減るまでには、こういう山や谷も必ずあります。そこで諦めてしまわないようにするのが大切なんですよ」

成功した自分の姿をイメージし続ける

「目標に届いた時の充実感というのは、自分が今想像しているものよりも、もっと素晴らしいものなんですね。 どのくらい努力したかは、自分が誰よりもわかっている。だからこそ、自分が設定したゴールを達成したと実感できるのは最高なんです!」

ストーリーに登場したアイテムを手に入れる